2018年 5月 の投稿一覧

発達障害の先送りグセを克服するための6つのテクニック

先送り

やらなければならないことは分かっているのに、やるべきことを先送りにしてしまうのは、誰にでもあること。

 

特に、発達障害の人は、普通の人以上に物事を先送りにするクセがあるんですよね。

 

でも、先送りにしてばかりでは、痛い目にあうことも。

 

私の体験も交えながら、どうすれば先送りせずに済むのかをまとめました。

 

続きを読む

読解とは?文章を読めるようにするための4つの要素

長文の文章問題がどうしても苦手だという人は、結構います。(私も、昔はそうでした。)

 

日本語で書かれてあるから、ちゃんと全部理解できて当然なのに、問題にうまく答えられないのは、読解力がないから。

 

いくら日本語を知っていて、難しい知識をきくような問題でなかったとしても、読解力がないと、国語の長文問題に解答できませんよね。

 

今回は、読解というものが具体的にどういうものなのかを解説していきます。

 

続きを読む

作文は構成メモで差がつく!いい文章を書くための情報整理術

長い文章を書くのに、絶対と言っていいほど必要な「構成メモ」。

 

これを、文章を書く前に作らずに、いきなり書き始めるのは、地図を持たずに知らない場所にいくようなもの。

 

途中で何を書いたらいいのか分からなくなったり、何度も書き直すことになったりします。

 

構成メモがどれだけ大事なのか、そして、何を書けばいいのかについて、ご紹介します。

続きを読む

アスペルガーで作文が苦手な子を作文好きに変える方法

発達障害で作文ができずに悩む子って、多いですよね。

 

実は、私もそうでした。

 

アスペルガーで友人はほとんどおらず、作文も二、三行しか続かずに、書き上げるのがかなり遅かったです。

 

そんな私でも、今ではブロガーとして、結構文章を書けるようになってます。

 

どんなポイントを押さえれば書けるようになるのかを、私の体験をもとに解説します。

続きを読む

文系は本当に論理的思考ができないのか?理系との違いとは

論理的思考とういうと、理系のイメージが圧倒的に強いですよね。

 

文系は理系ほど頭を使わないので、論理的思考があまりできないと思われがちです。

 

でも、実際には方向性が違うだけで、論理的な思考力に差なんてないんです。

 

文系と理系で、どこが違うのか、文系はなぜ論理的思考ができないと思われてしまうのかを解説します。

 

続きを読む