AI時代の思考力

相関関係と因果関係の違いを知れば判断ミスは避けられる

「相関関係と因果関係の違いなど知って、何の役に立つのか?」

 

多くの人は、そう感じるかもしれません。

 

でも、データをもとに重要な経営判断を下す場合などは、この違いは非常に重要になってきます。

 

データを読み違えて、大きな判断ミスをしてしまわないためにも、相関関係と因果関係の違いについて押さえておきましょう!

続きを読む

学力とは何か?その移り変わりと働くための学び

みなさんは、「学力」と聞いて、何を思い浮かべますか?

 

なんとなく、勉強ができて、テストでいい点数をとる力が学力だと思っているのではないでしょうか。

 

実は、学力は、働き方が変われば、その中身も大きく変化します。

 

今回は、キャリアを考える上での学力について取り上げます。

続きを読む

文系は本当に論理的思考ができないのか?理系との違いとは

論理的思考とういうと、理系のイメージが圧倒的に強いですよね。

 

文系は理系ほど頭を使わないので、論理的思考があまりできないと思われがちです。

 

でも、実際には方向性が違うだけで、論理的な思考力に差なんてないんです。

 

文系と理系で、どこが違うのか、文系はなぜ論理的思考ができないと思われてしまうのかを解説します。

 

続きを読む

論理的思考の違い。勉強ができても仕事ができない原因とは?

学校での成績は優秀だったのに、会社の中では思ったほど仕事ができない人って、いますよね。

 

論理的思考はちゃんとできるはずなのに、なぜかできていないと指摘されてしまう・・・。

 

どうして、こんなことになるのかというと、ビジネスの現場と学校とでは、論理的思考の種類が違うからなんです。

 

仕事ができるようになるためには、どんな論理的思考をすればいいのかを、解説します。

続きを読む

論理的であることのメリットとは?論理で成功を引き寄せる!

ビジネスでは、論理的思考が大事だと言われています。特に、コンサルタント職やIT関係の仕事では、とりわけ重要になってきますよね。

 

でも、「自分はコンサルタントでもIT関係の仕事をしているわけでもない。考えるのは面倒くさいし、必要性も感じない」という人もいるのでは?

 

論理的思考は、どんな仕事をしていても役に立つんです。論理的思考を使わないなんて、もったいない!

 

今回は、論理的であることによって、どんなメリットがあるのかを解説します。

 

続きを読む

論理的な思考力を身につけて、仕事のデキる人になる!!

自分の言いたいことが、相手に伝わらなくて困ることって、ありますよね。特に、相手から「言ってることの意味が分からない!」だとか、「何を言いたいのか全然分からない」なんて言われてしまうと、心にグサッときます。

 

仲のいい友人なら、何も言わなくても分かってもらえますが、相手が会社の上司やお客様ともなると、話が通じないことも、よくあること。

 

誰にでも分かってもらえるようにしようと思ったら、論理的な思考が重要です。

 

論理的な思考を身につけて、「あの人の話は、分かりやすい」と言われる人になりましょう!

 

続きを読む

なぜ6割もの小学生が、作文が苦手になってしまうのか?

小学生で作文が苦手だと答えた子は、作文力.comの調査によると、およそ6割!半分以上の子が、苦手なんですね。

 

大学生でも作文するのが苦手で、まともに文章を書けないという人は大勢います。日本語を使って何年も生活しているのに、どうして書けない人がこんなにも出てくるんでしょう?

 

作文が苦手だという人がこれだけ出てくるということは、もはや個人の能力や努力の問題ではありません。

続きを読む

高校生の課題と大学生のレポートはこんなに違う

前回の記事では、大学のレポートのまとめ方について書かせていただきました。

 

今回は、高校生のノリで大学生になってしまったという人や、これから大学生になるという人のために、「大学のレポートって、高校の課題とどう違うの?」ということを重点的に解説していきます。

続きを読む

コピペのレポートで単位を落とした人のためのレポート作成術

大学生にとってレポートをまとめるのって、結構しんどいですよね。

 

中にはコピペのレポートで単位を落としたという人がいるという話も、ちらほら耳にします。

 

単位を落とす程度ならまだしも、卒業論文までコピペをしてしまい、留年してしまったとなるとかなり痛い・・・。

 

そこで今回は、「大学のレポートの書き方がわかりません!」という人のために、書き方のポイントを解説します!

続きを読む